PTパパの株日記

投資から読み解く世界のニュース。株式相場にチャレンジ!

不安な東京オリンピック×悪魔合体×ワクチンによる急死

f:id:torkey:20210719141942p:plain

 東京オリンピックが7月23日から始まります。

普段ならば心待ちにしている人でいっぱいになり、町はオリンピックムードの装飾がなされ、来日した選手団のインタビュー等で、日本全体,世界全体がワクワクしている状況になっているはずでしたが…

正直私は不安でいっぱいです。私は医療従事者なので、医療従事者側からすると今回のオリンピック開催に気持ちよく賛成できない立場であり、私個人もオリンピック開催を快く思っていません。

そもそも、まともにオリンピックが開催できるのでしょうか?

来日したオリンピック選手団やスタッフからコロナウイルス感染者が続出し、世界のトップで争うべき選手やチームが万全の態勢で臨めないオリンピックになんの意味があるのでしょうか?

プロスポーツ選手はプロとして活躍できる期間が短いことは知っています。みな切磋琢磨し、東京オリンピックに焦点を当てて調整してきているのは分かりますが、今回の東京オリンピックで金メダルをとることに意味があるのか甚だ疑問しかありません。

 

現在の日本のコロナ状況について、私の不安今後の期待について記載していきたいと思います。

 

 

 

【東京の新規感染者】

f:id:torkey:20210719142052p:plain

7月12日より4度目の緊急事態選が発表されましたが、7月19日現在も新規感染者は増える一方です。オリンピックの主な開催地である東京では、5日連続で新規感染者が1000人を超えています。

今年5月に感染拡大した時よりも、さらに大きな感染拡大の波が押し寄せています。

チャートでいったらまさに上昇トレンド!

まったくうれしくないですが(苦笑。

東京オリンピックは7月23日~8月8日まで

・緊急事態宣言は7月12~8月22日まで

緊急事態宣言期間内での東京オリンピックなので、経済効果的には制限下での開催になります。選手やチームが万全の状態でなく、かつ緊急事態宣言による制限下で行う東京オリンピックに私は全く魅力を感じません。正直日本はとんだ貧乏くじを引いてしまったのだと残念な気持ちでいっぱいです。

 

 

悪魔合体

f:id:torkey:20210719142141p:plain

ベトナムのグエン・タン・ロン保健相は今年5月29日、国内で新型コロナウイルスの新たな変異株の感染例を確認したと明らかにしました。より感染しやすいインド株と英国株の混合型だとのことです。ちまたではこれを「悪魔合体」というらしいです。

 

東京オリンピックはいわばコロナウイルスのサラダボールになろうとしています。さまざまなコロナウイルスが集まり、日本から「悪魔合体」した新たなコロナウイルスが生み出される日もそう遠くないかもしれません。

 

 

【日本のコロナワクチンの現状】

f:id:torkey:20210719142306p:plain

7月15日の朝のニュースでは、コロナワクチンの接種状況は、

日本の全人口におけるワクチンを接種した人の割合

・一回目接種:31.0%

・二回目接種:19.1%

東京のワクチン接種率は、

f:id:torkey:20210719142353p:plain

まだまだ低い数値ですが、ワクチン接種率は徐々に増え、コロナウイルスに対する耐性を徐々に獲得している状態です。7月16日のNHKのニュースで河野大臣は、「今年9月末までに、希望するすべての国民に接種するのに十分なワクチンを確保できる」と説明しています。

できれば日本国民のワクチン接種完了をオリンピック前にしてほしかった!

と嘆いてもしょうがないですが、世界的にもまだまだワクチンが普及していないため、オリンピックがあるからといって日本だけ優遇してもらうことは難しいでしょうね。

 

 

【コロナワクチンにとって悪いニュース】

f:id:torkey:20210719142640p:plain

7月17日に発表されたニュースに、コロナワクチン接種後に急死した日本人が550人を越えたとありました。556人の内訳は、ファイザー製554人、モデルナ製2人(モデルナ製は5月24日に接種が始まったため、報告数が少ないと思われます)

https://news.yahoo.co.jp/articles/e8cc4007def43c643695294e5d79bfc9015c3c3f

厚労省は国内で令和3年2月17日から7月2日まで、ワクチン接種後に死亡が報告された事例が556人に達したことを明かしました。6月18日までの報告数355人と比べて、2週間で200人以上増えたことになるようです。

 

コロナワクチンを接種する人数が増えてきたことにより、コロナワクチンのリスクが明るみになりました。現状では高齢者優先で接種が行われているため、高齢者の死亡者数が多い状況です。そして死因の半分は原因不明…なぜ詳しく調べないのでしょうか?私が考えるに死因を調べることでコロナワクチン接種に対して否定的な人が増えるからではないでしょうか?2週間で急死者が200人を超えているのは明らかに異常なことと捉えると、今後コロナワクチンの接種率はどこかで鈍化していくことが予測されます。

 

コロナワクチンの有効性は証明されているため、リスクとどう付き合っていくか?

国としては経済活動再開に向けてワクチン接種を推進したいと考えています。ですが人権が優先される今の世の中では、ワクチン接種の有無は個人の自由となっています。そのためコロナワクチン接種率の鈍化は、今後の経済活動鈍化の可能性を示唆していると思います。

 

 

【シナリオの準備】

f:id:torkey:20210706110033p:plain

今回は東京オリンピック,コロナワクチン,経済の今後についてマイナスな内容を記載しました。記事を書いていて私自身の気持ちは鬱になりましたが、投資を行う者としては経済に対してマイナスのシナリオを想定していくことも重要だと考えています。できれば上を向いていたいです。強い経済に改善し、株価が上昇していけばうれしい限りですが、そうでない時を想定しておくことで心に余裕ができると思います。

 

投資は感情が入りやすく、感情的になると悪い方向に流れてしまうみたいです。

投資に感情が入らないよう、良い時のシナリオ悪い時のシナリオを用意して、今後どうなっても対応できるよう備えていきたいと思います。

 

 

【今後に期待:日本製のコロナワクチン】

f:id:torkey:20210719142913p:plain

コロナウイルスにとって多大な効果を発揮するコロナワクチン!

コロナワクチン後の急死者増加のニュースは、コロナワクチンへの不信感を募らせてしまうものだと思います。また個人差はありますが、コロナワクチンは私が今まで受けたどのワクチンよりも副作用が強いです。私はすでにファイザー製のワクチンを2度接種しましたが、あんなにつらい副作用はもう御免です。できればもう接種したくないと思うほどです。

 

そこで期待しているのは塩野義製薬の日本製ワクチンです。来年1月には日本初のコロナワクチンが完成する予定です。今出回っているワクチンとは違い、塩野義製薬のワクチンはインフルエンザワクチンと同じ製法で作られています。

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2106/26/news044.html

 

インフルエンザワクチンならば私は毎年接種していますが、副作用は出たことがありません。(インフルエンザワクチンによる死者数:2009年10月~2020年4月で死者数19人)

Withコロナの時代が今後も続くと、インフルエンザのように毎年ワクチンを接種をしなければならなくなると思います。そんな時インフルエンザ製法の塩野義製薬のワクチンが登場すれば、コロナワクチンによる死者数は減少,副作用は改善していきワクチンへの不信感は改善していくのではないかと考えています。

私は日本製のワクチンをとてもとても期待しています!!!

国内初の新型コロナワクチン×体験談×塩野義製薬の株価 - PTパパの株日記

 

※ワクチン接種後の副作用は個人差があります。